花久(かきゅう)の里のバラ

現在、鴻巣市は、
「こうのす花まつり」の最中ですが、
川里地域にある「花久(かきゅう)の里」では、
バラが良い感じで咲いています。
画像

花久の里は、花と音楽の館と紹介しているとおり、
季節に応じて、様々な花を見ることができますが、
特に5月のバラの時期は、とてもにぎわいます。
画像

(こちらの写真は、5月17日の撮影したものです)
画像

5月19日までが、今年の「バラまつり」なのですが、
今年は開花が少し遅かったようで、
花の状態を見ると、これからしばらくは楽しめそうです。

ちなみに写真にある黄色いバラは、
私の父がオーナー制度に募集してオーナーになったバラで、
グラハム・トーマスというバラです。

イングリッシュローズの中でも、代表的な品種らしく、
大きく成長するともに沢山の花をつけてくれます。

実はこのバラを見るため、毎年この時期に訪れます。
画像

これ以外にも様々な品種、色のバラを楽しむことができます。

この花久の里は、無料で入ることができますので、
花(バラ)に興味のある方は、行ってみると良いと思います。
(火曜日が定休日です)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック